皆様こんにちは。
本日も医療法人恵優会にご来院頂きありがとうございます。
今回は歯周病の検査についてお話ししたいと思います。

歯周病の特に初期段階は、ほとんど自覚症状がないため歯科医院で検査を受け、歯肉の状況を確認することが重要となります。歯周病の検査は、針状の器具「プローブ」で歯周ポケットの深さを調べる「プロービング検査」、歯肉の位置や状況を調べる「レントゲン検査」、歯周病の原因に繋がる歯の周囲汚れ(プラーク)の確認などがあります。

さらに「プロービング検査」「レントゲン検査」を詳しくご紹介します。

プロービング検査


1歯につき6ヶ所の歯周ポケットの深さを測定します。
以下は歯周ポケットの目安です。
3㎜以内:正常もしくは歯肉炎
4〜5㎜:初期~中等度歯周炎
6~9㎜:中等度~重度歯周炎
10㎜以上:重度歯周炎



 

歯周ポケットの深さが1~2㎜程の場合は、歯ブラシで汚れを取り除けますが、3mm以上の場合は歯科医院で専門的な治療が必要となります。

レントゲン検査


歯周病の進行度を確認するには、歯を支えている骨(歯槽骨)などの状態をレントゲンで確認することも必要です。
そうすることにより、目では見えない部分の歯石も確認することができます。



一度破壊された歯周組織は元に戻せませんが、正しい口腔ケアを行うことで、歯周病の進行を止めることはできます。そのため、当院は、1か月~3か月ごとの定期検診をおススメしています。(通院頻度は、口腔内状況により異なります。)
ご希望の方は、お気軽にお問合せください。

最後までご覧頂きありがとうございます。
皆様のご来院を心よりお待ちしております。

宜しければ「歯周病や虫歯の原因「バイオフィルム」ってなに?」もご覧ください。

-医療法人恵優会-
おおたモール歯科 群馬県太田市飯塚町ベイシアパワーモール内
おおたメディカルモール歯科 太田イオン隣 メディカルポート内
アシコタウン歯科 栃木県足利市アシコタウン内(マクドナルド、サイゼリヤ隣)
おやまモール歯科 栃木県小山市立木 ベイシアモール内
いせさき西部モール歯科 群馬県伊勢崎市宮子 ベイシア伊勢崎モール内
フォルテたかさきモール歯科 群馬県高崎市下豊岡町 ベルクフォルテたかさき内