皆様こんにちは。
本日も医療法人恵優会にご来院頂きありがとうございます。
今回は「バイオフィルム」についてお話させて頂きます。

バイオフィルムとは


皆さんは「バイオフィルム」という言葉をご存知でしょうか?
少し聞き慣れない言葉ですが、歯の表面にできた「細菌の膜」のことをバイオフィルムといいます。
私達の身近なものでいうと、台所の流しやお風呂場の浴槽に付着するヌルヌルもバイオフィルムです。



バイオフィルムは粘性のある細菌膜で、その中にいるいろんな種類の菌が多数存在して、歯などの表面に付着した状態のものです。フィルム状の膜で覆われているので、外部から守られ、その中の菌は細菌にとって生育しやすい環境となります。

また、バイオフィルムは歯面や歯と歯肉の間の歯周ポケット以外にも、舌の表面のヌメリや入れ歯にも付着します。



バイオフィルムがとても厄介なのは、膜で覆われているので抗菌剤や消毒剤などの薬が浸透しにくく、効かないことです。なので、多量の虫歯菌や歯周病菌の生息しているバイオフィルムを放っておくと歯周病の原因になります。

バイオフィルムを除去する方法


今のところハブラシなどで機械的に除去する以外に方法はないのですが、ハブラシの届きにくい部分には歯科医院で専門家による対応が必要です。歯科医院を定期的に受診して頂き、歯科衛生士による清掃を受けて頂くことで改善することが可能です。



ハブラシがきちんと当たる場所はバイオフィルムが出来る前に汚れが落ちてしまいますが、次のような人はできやすい条件があるので注意が必要です。

バイオフィルムができやすい人の特徴


・ブラッシングが得意ではない人

・歯並びが悪くハブラシが上手く当たらない人

・フロスなど歯と歯の間をあまりお掃除しない人

・矯正治療中の人

・被せ物や詰め物の修復物が多い人

毎日のブラッシングと歯科医院での定期的なクリーニングを行うことで、バイオフィルムが出来る事を防ぐことが可能です。
予防歯科の詳細は、こちらをご覧ください。


当法人では1~3ヶ月に1度のクリーニングをおすすめしております。
ご自身の歯を守るために、ぜひ定期的なクリーニングを受けて頂けたら幸いです。
お困りの事がありましたらお気軽にご相談下さい。

歯周病について気になる方は「歯周病治療」もぜひ、ご覧ください。

-医療法人恵優会-

おおたモール歯科 群馬県太田市飯塚町ベイシアパワーモール内

おおたメディカルモール歯科 太田イオン隣 メディカルポート内

アシコタウン歯科 栃木県足利市アシコタウン内(マクドナルド、サイゼリヤ隣)

おやまモール歯科 栃木県小山市立木 ベイシアモール内

いせさき西部モール歯科 群馬県伊勢崎市宮子 ベイシア伊勢崎モール内

フォルテたかさきモール歯科 群馬県高崎市下豊岡町 ベルクフォルテたかさき内