皆さま、こんにちは。
本日も医療法人恵優会にご来院頂きありがとうございます。
今回は歯周病の治療「SPT2」についてお話しさせていただきたいと思います。

SPT2とは


「Supportive Periodontal Therapy」の略で『歯周病安定期治療』のことです。

歯周病は、歯周組織(歯茎、セメント質、歯槽骨、歯根膜)に発生する疾患で、自覚症状が少なく腫れや出血、歯のぐらつきなどの症状に気づいたころには抜歯になってしまうこともある重篤な疾患です。

歯周病の進行度合いの一つに歯周ポケット(歯と歯茎の間の溝)の深さがあります。


 

 

 

 


中程度~重度(深さ5~10mm以上)の場合、適切な治療を受け、症状の安定が一時的に見られたとしても、ポケットの深さに変化がみられないこともあります。そのため、歯周病の再発が予想されるので安定した状態を維持するためにもSPT(歯周病安定治療)へ移行することもあります。


SPT2で行われる主な治療内容


①歯周病誘発因子の治療

②適切なブラッシング指導と食生活の見直しなどの指導

③専用の器具を使用したプラークや歯石の除去

などです。

SPT2を受けることによって期待される効果は、歯周ポケットの深さを測る事によってご自身のお口の状態を把握できることと、悪くなりそうなところの早期発見、なにより歯磨きでは取り除くことのできない歯に付着している歯石やバイオフィルムを除去することによって虫歯やポケット内の細菌の繁殖を予防できます。


 

 

 

 

 

歯周病の予防や治療のためには、毎日ご自身で行う歯磨きが第一ですが歯科医師や歯科衛生士などのプロによるメインテナンスやケアもとても重要です。お口の中の状態によって期間は異なりますが、1~3ヶ月ごとの定期的な検診をおすすめします。

歯周病を安定させて良い状態を保っていくためにも定期的な検診を受けましょう!



 

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。
宜しければ「歯周病について 」もご覧ください。

-医療法人恵優会-
おおたモール歯科 群馬県太田市飯塚町ベイシアパワーモール内
おおたメディカルモール歯科 太田イオン隣 メディカルポート内
アシコタウン歯科 栃木県足利市アシコタウン内(マクドナルド、サイゼリヤ隣)
おやまモール歯科 栃木県小山市立木 ベイシアモール内
いせさき西部モール歯科 群馬県伊勢崎市宮子 ベイシア伊勢崎モール内
フォルテたかさきモール歯科 群馬県高崎市下豊岡町 ベルクフォルテたかさき内
かすかべモール歯科 埼玉県春日部市 イオンモール春日部1F 医療モール「メディモ」内